デスクトップ上のファイルが勝手に自動整列されてしまうときの対応方法

Word2007やWord2010で文書を作成していると、自動整列をオフにしているのに、デスクトップ上のファイルアイコンが自動整列されてしまうことがあります。

これは、Windows7またはWindowsVistaで、Word2007やWord2010を使用した際に発生する問題です。
Word2007やWord2010でファイルを保存するとき、「Word 97-2003 ドキュメント (*.doc) 」を選択すると、自動整列されてしまうことがあります。

マイクロソフトのサポートでは、2010年7月1日から現在(2013年11月)まで「調査中」となっています。

対策としては、デスクトップ上にファイルそのものを配置せず、別のフォルダ(例えば「C:\test」に保存したファイルのショートカットをデスクトップに置きます(ファイルそのものをデスクトップに置かないようにする)。

マイクロソフトのサポートでは、Word2007、Word2010で発生する問題とされていますが、Excel2010でも同じような現象が発生することもあるようです。