Windowsのサポート期間まとめ

マイクロソフトは、2014年4月8日にWindowsXPOffice2003のサポートを終了します。この記事では、サポートの定義や最新OSのサポート期間についてまとめました。


マイクロソフト社のビジネス・開発用ソフトウェアは、「サポートライフサイクルポリシー」に基づいて、サポート期間が定められています。基本的には10年間のサポートが補償されていますが、WindowsXPのようにサポート期間が延長されるケースもあります。

  • メインストリームサポート
    • サポート期間
      • 発売日から5年間
      • 後継ソフトの発売から2年間
        いずれか長い方
    • サポート内容
      • セキュリティ更新プログラム
      • その他の修正プログラム
      • 有償/無償サポート
  • エクステンデドサポート(延長サポート)
    • サポート期間
      • メインストリームサポート終了から5年間
      • 2番目の後継ソフト発売から2年間
        いずれか長い方
    • サポート内容
      • セキュリティ更新プログラム
      • 有償サポート

OS、Officeごとのサポートライフサイクルは、以下のようになります。

  1. WindowsXP
    • サポート開始日:2001年10月
    • メインストリームサポート終了日:2009年4月
    • 延長サポート終了日:2014年4月8日
  2. Windows7
    • サポート開始日:2009年10月22日
    • メインストリームサポート終了日:2015年1月13日
    • 延長サポート終了日:2020年1月14日
  3. Windows8
    • サポート開始日:2012年10月30日
    • メインストリームサポート終了日:2018年1月9日
    • 延長サポート終了日:2023年1月10日
  1. Office2003
    • サポート開始日:2003年9月
    • 延長サポート終了日:2014年4月8日
  2. Office2010
    • サポート開始日:2011年6月28日
    • メインストリームサポート終了日:2015年10月13日
    • 延長サポート終了日:2020年10月13日
  3. Office2013
    • サポート開始日:2013年1月9日
    • メインストリームサポート終了日:2018年4月10日
    • 延長サポート終了日:2023年4月11日