【Excel】R1C1、A1の参照形式が変わってしまうとき

Excelでファイルを開いたとき、参照形式が変わっていることがあります。Excel2003では、最初に開いたファイルの参照形式が、後から開いたファイルに適用されてしまいます。

R1C1参照形式(列名が123)で保存したファイルを開くと、A1参照形式(列名がABC)になることがあります。また、A1参照形式で保存されたファイルを開くと、R1C1参照形式になることがあります。

これは、Excelで最初に開いたファイルの参照形式が、以降に開くファイル全てに適用されるために起こります。

その状態でファイルを保存してしまうと、意図しない参照形式のまま保存されてしまうため、注意が必要です。マイクロソフトによると、仕様だそうです。