【iPhone】インターネットの履歴を残さない方法

iPhoneやiPadでインターネットのページを見ていると、閲覧履歴が残ります。過去に見たページを簡単に探せるようになっているんですね。これは便利なんですけど、もし他人に見られたら、自分の趣味趣向が丸わかりになっちゃうような気がして、不安でもあります。

そんな方は、設定を変更して履歴を残さないようにすることができます。

ホーム画面から、
 設定-Safari-プラベートブラウズ OFF を ONに変更
するだけで、オッケーです。

こうしておけば、ちょっとiPhoneを人に貸すときも安心ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA