JPEG画像を更に圧縮する方法

JPEG形式の画像サイズを更に圧縮する方法をご紹介します。

HPやブログにデジカメで撮影した画像を表示する際、カメラの製品名や撮影日時などのメタ情報が入っていたり、表示には影響しないような不要なスペースがあるため、それらを削除することによってサイズを小さくすることが可能です。これをロスレス圧縮(データの欠落が起こらない)といい、画質を劣化させることなくファイルサイズを小さくすることができます。

ロスレス圧縮は様々なツールで行うことができますが、手軽にするには下記のサイトを利用すると良いでしょう。

JPEGmini

トップページから「Try it Now」のアイコンをクリックし、次のページで「Upload Your Photo」をクリックします。ファイル選択ダイアログが表示されますので、圧縮したJPEGファイルを選択します。
圧縮前の画像と圧縮後の画像は、Webサイト上で比較することができますが、ほとんど区別はつきません。画像にもよりますが、ファイルサイズが半分になることもありますので、Webで公開する画像なら効果は大きくなります。

Windowsで動作するアプリケーションも公開されています(有償版・無償版あり。必要に応じて使い分けるといいでしょう。